夏宙まつりを開催しました。

8月31日(土)夕方、恒例の夏宙(なつぞら)まつりを開催しました。空模様が心配でしたが、幸い大きく崩れることなく、無事最後の盆踊りまで開催することが出来ました。

今年は、昨年の猛暑を受けて、食品の販売を色々と検討させて頂きました。楽しい夏の思い出を作るために長年行われてきたこの行事は、これまでも時代に合わせて様々な配慮の中、続いてきたのだと思います。

昨今は、事故や事件が起こる度に制限がかかり、保育の現場においても萎縮してしまうことが少なからずあります。しかし、この度の夏宙まつりでは、ただリスクを避けて自粛するのではなく、保護者会の皆さんがその分工夫をこらしてくださいました。その結果、違った形で子どもに笑顔をつくる素晴らしい行事になったと思います。

子ども達の笑顔は、保護者会をはじめ沢山の人達に支えられています。感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございました。