虹がかかりました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う特例保育が今日からいよいよ始まりました。

いつもより少し違った雰囲気の中で過ごす子ども達。午後、皆で遊んでいると、年長の男の子が叫びました。

「あーっ虹だー!!」窓の外を見ると、大きくて濃い虹がかかっていました。早速、子供達を連れて、園舎内にある秘密の場所に行きました。とっても眺めのいい特別な場所です。子ども達の表情に笑顔が溢れて、とても暖かい気持ちになりました。

暗いニュースが毎日社会を覆っていますが、子ども達の未来にはいつも大きな虹がかかっています。早く、自粛要請がとけて、皆が一緒に出会えるよう、願いを込めて。