園長あいさつ

「いのち」が伝わるこども園

unnamed第二本福寺こども園は、創立から90年を超える歴史の中で、地域の子ども達の育ちを見守ってきた社会福祉法人夕陽会の法人理念を引き継ぎ、平成26年6月より、大津市堅田の地に開園致しました。
仏教の教えに支えられた理念を本とし、子ども達にはあらゆるいのちを慈しむことのできる子に育って欲しい、相手の事を思いやれる子に育って欲しい、心から有難う、ごめんなさいの言える子に育って欲しいとの願いを持って保育に臨んでいます。

第二本福寺こども園
園長 三上明祥